雲母書房
書籍詳細
<はじめてみよう老人ケアに紙芝居>
みいちゃんの春

しばらくお待ちください。
遠山昭雄 【監修】、ピーマンみもと 【脚本・絵】
2,400円(税込:2,592円)
紙芝居
B4判 / 上製
8頁
2009年03月20日
978-4-87672-267-9
4-87672-267-6

「お茶にしましょ」を見る
「しょいくらべ」を見る
「とばしっこ」を見る
「みいちゃんの夏」を見る
「父のかお母のかお」を見る
「夏のおもてなし」を見る
「みいちゃんの秋」を見る
「みいちゃんの冬」を見る
「峠の老い桜」を見る

みいちゃんは、お誕生日プレゼントのじょじょ履いて早く散歩に行きたくてたまりません。その間、梅が咲き、うぐいすが鳴き、ひな祭りを迎えて、つくしが地面から頭をだします。春の生命の移ろいや行事とともに、童謡・唱歌を歌いながら演じる紙芝居。歌のもつ力と紙芝居の力が合わさった楽しい作品です。
作品に出てくる曲:『春よこい』『うぐいす』『うれしいひな祭り』『春が来た』『春の小川』
 
(サンプル画像)
 
 



Copyright(c)2007 KiraraShobo Ltd.All Rights Reserved