雲母書房
書籍詳細
<はじめてみよう老人ケアに紙芝居>
しょいくらべ

しばらくお待ちください。
遠山昭雄 【監修】、みんなの家、奥田真美 【脚本・絵】
2,400円(税込:2,640円)
紙芝居
B4判 / 上製
8頁
2009年04月15日
978-4-87672-268-6
4-87672-268-4

「お茶にしましょ」を見る
「みいちゃんの春」を見る
「とばしっこ」を見る
「みいちゃんの夏」を見る
「父のかお母のかお」を見る
「夏のおもてなし」を見る
「みいちゃんの秋」を見る
「みいちゃんの冬」を見る
「峠の老い桜」を見る

お年寄りが語ってくれた若い頃の心温まる夫婦の思い出を、宅老所のスタッフみんなで作品にした「人生紙芝居」。がんばり屋の可奈子がぼた木(しいたけの菌を植え付ける木)を背負うと夫の常雄も負けじと背負います。さて、さて、どうなる……?
(サンプル画像)
 



Copyright(c)2007 KiraraShobo Ltd.All Rights Reserved