雲母書房
書籍詳細

認知症ケアの知好楽
神経心理学からスピリチュアルケアまで

山崎英樹 【著】
2,300円(税込:2,484円)
痴呆/認知症
A5判 / 上製
272頁
2011年05月30日
978-4-87672-306-5
4-87672-306-0


認知症ケアを【知】り、【好】きになり、【楽】しむためのコツを伝授!
認知症というカラダの不自由をアタマで考え(知)、ココロに感じ(情)、タマシイという壮大な楽観を意志すること(意)が、バランスのとれた認知症ケアのいわば知情意であり、知→好→楽に通じるのだ。

知の章 アタマでわかる認知症ケア
第1節 脳の急性症状と慢性症状―意識と知能―
第2節 脳の病変部位とは関係なくみられる一般的な症状―一般症状―
第3節 脳の病変部位に応じてみられる特異的な症状―局在症状―
第4節 “家にいるのに、家にいる自覚がない”という症状
第5節 認知症の疾患診断
第6節 脳の病変分布とケア
第7節 アタマでわかっておいた方がよいいくつかのこと

好の章 ココロでわかる認知症ケア
第1節 あなた自身の物語
第2節 「家に帰る」をココロでわかる―支配と孤立―
第3節 ココロの反応

楽の章 タマシイにゆだねる認知症ケア
第1節 認知症を患った高齢者の臨終を考える
第2節 認知症のスピリチュアル・ケア



Copyright(c)2007 KiraraShobo Ltd.All Rights Reserved