雲母書房
コラム

高岡健(たかおか・けん)
1953年徳島県生まれ。精神科医。岐阜大学医学部卒業。岐阜赤十字病院精神科部長などを経て、現在、岐阜大学医学部精神病理学准教授。日本児童青年精神医学会評議員。雑誌『精神医療』編集委員。
著書に『自閉症論の原点』『別れの精神哲学』『新しいうつ病論』 『人格障害論の虚像』(雲母書房)『孤立を恐れるな!』(編著、批評社)など。


51〜55件(全76件) 前の5件 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次の5件
(24)秋葉原殺傷事件論
2010/01/29
▼秋葉原無差別殺傷事件の公判が始まった。私の目にしえた範囲でだが、公判開始時の報道は、これまでの他の事件報道に比べれば、冷静だったと思う。なぜだろうか。

(25)『ヴィヨンの妻』論
2010/01/04
▼昨年(2009年)は生誕100年に当たったため、太宰治の小説のいくつかが映画化された。新聞記事は、短編が多いことに加え主題が暗いという理由のため、これまで太宰作品の映画化は一般に困難だったと報じていた。

(24)地球温暖化論
2009/12/22
▼COP15(国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議)は、コペンハーゲン協定を採択できず、承認という形にとどめた。米中二国が、欧州勢に歩み寄ろうとしなかったことが、会議「失敗」の主要因の一つらしい。

(23)死刑論
2009/12/14
▼土浦市のJR荒川沖駅通り魔事件(2008年3月)ほかで、殺人罪などに問われた金川真大被告に対し、検察側は死刑を求刑した。以前から金川被告は、「自殺は痛い。人にギロチンのボタンを押してもらう方が楽だから死刑を利用する」と陳述していた。

(22)父性批判論
2009/11/02
▼またもや戸塚ヨットスクールで死者が出た。2009年10月19日午前、愛知県美浜町にある戸塚ヨット寮の3階屋上から、入寮4日目の18歳女性が、国道247号の路上へ飛び降りたというのだ。

51〜55件(全76件) 前の5件 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次の5件


Copyright(c)2007 KiraraShobo Ltd.All Rights Reserved